読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挽き肉と小松菜入りきんぴら牛蒡を作った事

少し前に牛蒡を買い置きしていまして気づくと使うのを忘れ冷蔵庫に入りっぱなしで早く使わないと駄目になり食べられなくなってしまうと思ったので使う事にしました。
今回はそれで挽き肉と小松菜入りきんぴら牛蒡を作ってみる事にしました。
きんぴらなら牛蒡も一気に使う事も出来ますし良いかなと思いそうする事に、そして早速作っていきます。
まずきんぴらは人参と牛蒡を切ってから鍋に入れごま油で炒めたら後はいつもの味付けと言う事で水と調味料を入れ柔らかくなるまで煮込んでいきます。
次にきんぴらに混ぜ合わせる挽き肉と小松菜ですがこちらはフライパンに挽き肉を入れさっと炒め肉に火が通ったら適当に切った小松菜を入れ一度さっと炒めていきます。
それからこちらにいつもお気に入りで使っているオイスターソースがあるのですがそれを入れさっと混ぜ合わせたら挽き肉と小松菜の炒め物は出来上がりです。
後はきんぴらの方ですが柔らかくなったら更に味を染み込ませるため少し置きそれからそこに別に作った挽き肉を混ぜ合わせたらこれで出来上がりです。
今回それぞれ味を付け合わせてみましたが以外にも美味しく出来てしまいました。
こちらおかずとして食べようかなと思ったのですがご飯の上にのせ丼ものとして食べる事にしました。
とても美味しかったです。