読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近場のレンタルDVDショップが閉店した影響とは

近頃業績不振が続いていたのか、徒歩で10分程度のロケーションにある行きつけの大手レンタルDVD店が突然閉店となってしまいました。
あまりに突然でビックリしたのですが、それ以上に近場でDVDが借りられるショップが完全に無くなってしまい、そちらの方のショックが大きいものでした。そのショップ以外となると電車で15分程行った市の中心街にあるショップか、車で20分の所にある郊外のショップの2つしか候補が無い、という状況となってしまったのです。
少々困惑したものの、これまでの借りていたペースを改め、時間に余裕のある週末に絞りそれらのショップから纏め借りすれば何とか対応出来る、とその方法を取る事にしたのです。
借りるスパンが3日から1週間に伸び、全体的なレンタル料金が上がってしまったのは少々痛いと言えば痛いのですが、それ以外に方法は考えられず、致し方無い事でした。
新作を見るペースは落ちたものの、その分日々忙しく寝落ちして十分観られなかったDVDも時間を改め確実に観る事が出来、その面においてはメリットの方が大きくなったと言っても良いかも知れません。
もっとも、帰宅時に一切寄り道せず真っ直ぐ帰宅出来る様になったというのも、メリットの一つと考えるべきなのでしょう。