読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の緊張の緩和の方法

日記

私は普段から人前に立つことが得意な方ではなくいつも緊張してしまいます。

学生の頃、授業でも教卓の前に立って発表をすることが何回もありましたがその度緊張してしまい手や足が震えてしまうということがありました。

その頃はどうしようもなく我慢して過ごしていましたが、大人になった最近では自分なりの緊張を緩和させる方法を少しずつ身に着けてきました。

身に着けるきっかけとなったのはスポーツ選手が行っているルーティンというものを知ってた時のことでした。

同じことを続けることでいつもと同じ感覚になることができて心を落ち着かせることができるとのことでした。

それを見た私は普段の生活からルーティンを取り入れていきました。

最初は本当に簡単なことからで家を出る前に深呼吸を3回する、靴を決まった足から履くなどすぐにできることから行っていくことにしました。

するとある日、人前で話す機会があった日に同じように深呼吸をしてから家をでると不思議と気持ちが楽に感じたのです。

もちろん、緊張がなくなって堂々とできたなんてことはありませんでしたが、確実な進歩だと実感することができました。

それからはこの方法は自分に合っているかもしれないと思い、色々な部分にルーティンを作っていくことにしました。

生活習慣だったり、外でのルールも縛られ過ぎない度合いで作っていくことで冷静な自分を保つことができるようになってきました。非常に深いなぁと感じた日でもありました。