読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師は誇りがあるからこそ頑張れるのかも

看護師のあれこれ

看護師って聞くと、まず思い描かれることとしてあるのが仕事の忙しさだと思います。忙しい仕事は何も看護師の仕事だけとは限りませんけれど、中でも最も大変で忙しいという印象は第三者から見てもそう感じられます。

ただ看護師の仕事が忙しいからといって選ぶものじゃないと考えるのは果たしてそうなのかと疑問を抱くところもあります。看護していえば誇りのある職業だと考えます。それに患者とのコミュニケーションだけではなく、苦痛を癒してあげたり、その他にも悩みや痛み、トラブルだって癒してくれて、言い出せばきりが無いほど出てくると思います。

看護師の仕事は忙しいだけでなく生活バランスも乱れるほど不規則な生活でもあります。そうしたことから肉体的にも精神的にも疲労してしまうかもしれません。ですが患者とのやり取りの仲で考えることはきっと感謝をいただいたり、有難うのたった一言で看護師は頑張ることができる職業なのではないでしょうか。

綺麗ごとのように聞こえてしまうかもしれませんけれど、確かに言えることとしては看護師の仕事は安定していることと、どれだけ辛くても人のために何か役に立てているという認識を持っていれば誇りを持って続けていける職業なんだと思います。