読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近、冬場に気になること

冬が嫌いな人って多いですよね。寒くて動きたくない、雪道の運転が大変、体調を崩しやすいなど他にもたくさん理由がありそうです。
私が最近気になることは、部屋のほこりの多さです。冬になると着るものとふとんの枚数が必然的に増えるのでいたしかたないことですが、最近どうも気になってしょうがないのです。掃除機でほこりをとっても無くなることはありません。ふとんを上げ下げしたり、服を着替たりするだけで大量のほこりが部屋中を舞い上がります。
窓を開けて掃除機をかけたいのですが、真冬の外気は半端ではないので、せっかく暖めた部屋もだいなしです。
そこで、最近探し当てたのが、ふとん用掃除機ノズルです。ノズルの先端がプラスチックでできていて、ふとんの上を滑るように掃除機をかけることができます。先端の大きさも小さめにできているのでふとんの表面を傷める心配もありません。また布製の物であれば何でも使えるので、ほこりの付きやすいセーターやフリースジャケット、カーテン、ソファーなどにも使えて非常に重宝しています。先端を取り替えるだけですぐ使えて大変気に入っています。
私は冬場になると、くしゃみが止まらなくなることが多かったのですが、最近はくしゃみをすることがめっきり減りました。今までのくしゃみは寒さの影響だけではなく、ほこりっぽさも原因だったのかもしれません。